少しずつ、出来ることからやってみよう!

HOME > 講演・公演依頼

エコ忍者は石川県(主に金沢市・小松市周辺)を中心に活動しています。
保育園・幼稚園などでの公演ほか、各種環境イベントに参加しますので下記の事務局までお問い合わせください。

こんな活動やっています!

CO2削減グランプリいしかわエコアクション 「グランプリ」受賞 石川県代表決定!
平成21年度環境省「一村一品・知恵の環づくり」事業 2009年11月

CO2削減グランプリエコ忍者発足から3年目、そして今回3度目の挑戦となった「CO2削減グランプリいしかわエコアクション」に於いて「グランプリ」を受賞しました。ついに、石川県代表として全国大会に出場します!

「日本中のどこかで、毎日、エコ忍者が子供たちに地球のすばらしさを伝えている」・・・そんな日に一歩近づいたように思います。

石川県発の環境教育活動を、いつもどおり、私たちらしくPRできたら、と思います。

<<参考>>
「CO2削減グランプリいしかわエコアクション」石川県代表決定!!
平成21年度環境省「一村一品・知恵の環づくり」事業
●品評会開催日・場所
11月8日(日)石川県地場産業振興センター

●県代表品評会 審査結果

<グランプリ(石川県代表)>
◇エコ忍者 「幼児向け環境教育パネルシアター」

<優秀賞>
◇こどもエコクラブ穴水 「ごみ探検隊」
◇小松電子 「地域のRECO環境循環システム(生ゴミの堆肥化リサイクル)」

<審査委員特別賞>
◇すみれの会(加賀市)  「紙芝居で伝えるCO2削減」
◇金沢市従業員労働組合青年部 「ゆうた君とリサイクルマン」

<入選>
◇社会福祉法人 自生園(小松市)「地産地消で畑と直結!」
◇能美市民環境ネットワーク 「地球温暖化防止検定」

「いしかわ環境フェア2009」 2009年8月石川県産業展示館にて
エコの輪が広がってます!!

いしかわ環境フェア2009

今年で3回目の参加となる「いしかわ環境フェア2009」。今年はブース出展しました。

絵本作りとエコ宣言、たくさんの方に体験していただき本当に嬉しいです。
2日通して、約180名ブースへ立ち寄ってくださいました。ありがとうございました。

中でも印象的だったことが2つあります。
1つ目は、去年もらったお米の話のチラシを勉強机の前に貼ってあると言ってくれた方。

2つ目は、学校の先生に去年のお米の話チラシを見せたら、教材として使われた、という方。
本当にうれしかったです。
他にも、去年エコ保育所として訪問した白山市の石川保育所のご家族が2家族も立ち寄ってくださいました。
それから、「金沢情報や広報に載っていましたね」という声もいただきました。

絵本作りでも、「自分でできたー!」と喜んでくれた女の子。
エコ宣言でも、「しまったなぁ」という顔をしながら、がんばってみると笑顔をみせてくれた子供たち。

ブース出展してよかったなぁ、と改めて思いました。
エコ忍者に新たに加わってくれた新メンバーも含め、これからもがんばっていこうと思っています。

(代表 中村)

CO2削減グランプリいしかわエコアクション
「優秀賞」「MRO CO2削減グランプリ奨励賞」受賞 2008年11月

CO2削減グランプリいえいかわエコアクション昨年に続き、2年目の挑戦となった「CO2削減グランプリいしかわエコアクション」に於いて「優秀賞」ならびに「MRO CO2削減グランプリ奨励賞」を受賞しました。

残念ながら石川県代表とはなれませんでしたが、エコ忍者の活動が昨年よりレベルアップしており、活動の広がりを期待できるという評価コメントをいただくことができました。

できることを、できる範囲で、止めずに続けてきたことがこの評価に繋がったのではないかと思います。

これからも、子供たちに地球の美しさ、すばらしさを伝え続けていきたいと思います。

<<参考>>
「CO2削減グランプリいしかわエコアクション」石川県代表決定!!
平成20年度環境省「一村一品・知恵の環づくり」事業

今年9月19日に第1次選定を通過した石川県内の10件の取組について、11月9日(日)ウェルシティ金沢(石川厚生年金会館)に於いて県代表品評会が開催され、審査の結果、グランプリ(石川県代表)、優秀賞(2件)及び審査委員特別賞(2件)の計5件の取組が選ばれました。

●県代表品評会 審査結果

<グランプリ(石川県代表)>
◇加賀市女性協議会 「市民発の食品リサイクルによるCO2削減」

<優秀賞>
◇エコ忍者 「幼児向け環境教育(パネルシアター)」
◇小松市梅田町町内会 「生ごみ 水切り干せ干せ大作戦」

<審査委員特別賞>
◇のと共栄信用金庫  「CO2削減・吸収型金融商品で取り組む地球の温暖化防止」
◇こどもエコクラブ穴水 「のと鉄道/活性化 エコライフ大作戦」

「いしかわ環境フェア2008」 2008年8月 石川県産業展示館にて

今年もやってきました!夏の環境イベント!2008年8月23日・24日に石川県産業展示館で行われた「いしかわ環境フェア2008」。

昨年に続き2回目のブース出展および、エコステージにパネルシアターを公演しました。

エコ忍者環境フェア

今年もたくさんの方に見ていただき、ありがとうございました!

「いしかわ環境フェア2007」 2007年8月 石川県産業展示館にて

2007年8月25日・26日に石川県産業展示館で行われた「いしかわ環境フェア2007」にブース出展および、エコステージにパネルシアターを公演しました。その模様を報告します!

エコステージにエコ忍者参上!環境問題を考える多数の企業がブース出展をする中、エコ忍者も初の参加でドキドキです。大きな産業展示館内の中央エコステージに、エコ忍者が参上しました!

初めは少なかったお客さんもステージが始まると、子ども連れのご家族を中心にたくさんの方が集まっていらっしゃいました。今回のパネルシアターの内容は「カエルの話」です。

エコステージでエコ忍者が公演きれいな池にうまれたおたまじゃくしたちは、みんな仲良く暮らしていました。が、キレイな池にどこからか汚い水が流れてきたり、ゴミが飛んできたりしてキレイな池は一変し、おたまじゃくしたちは泣いています。そこへ保育園の子どもたちがお散歩にやってきて、池のゴミを片付けてくれます。おかげで池は元通り!

おたまじゃくしはキレイな池ですくすくと成長し、カエルになりました。池をキレイにしてくれたお礼にカエルたちは保育園に向かいます。そこで子どもたちと歌を歌ったりしてお友達になりました。

川をキレイにする場面では、子どもたちに参加してもらいます。またそのときにゴミを分別することの大切さも盛り込んで伝えています。


エコステージエコ忍者のパネルシアターにたくさんのお客様が聞き入ってくださいます。子どもたちは身を乗り出して、お話に釘付け!

ゴミを分別しよう普段使っている「卵パック」や「ペットボトル」を再利用してトイレットペーパーや卵パックが出来ることを説明し、分別の大切さをアピールしています。

エコ忍者のブース公演終了後は、ブースにもたくさんの子どもたちが集まってくれました。「きょうからエコ忍者の仲間入りだね」とシュリケンを子どもたちに配ります。


公演のご依頼・お問い合わせ先

公演のご依頼や、私たちの活動にご協力していただける方を募集中です。メールかお電話でお問い合わせください。
エコ忍者事務局

メールinfo@econinja.jp 電話 090−1310−9172 (代表:中村)